雨漏り修理のことなら雨漏り修理なびにお任せ下さい!

  • 年間受付件数
  • 雨漏り修理なび
  • 雨漏り修理なび
  • 20万件以上
※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0120-949-343

スタッフ待機中

24時間365日、雨漏り修理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-343

お客様に最適な業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-7-2

雨漏りが起こる様々な原因

築数十年の古い家ならともかく、誰しも新築の家で雨漏りするなど思ってもみないし、もってのほかですね。
しかし、実際には建てて間もない家で引きおこり、泣きを見る人もいるのです。建物自体の劣化だけが原因になっているのでなく、設計デザイン自体に原因があったり、施工段階に問題があり欠陥が生じると新築でも建物内に雨が侵入し、雨漏を引き起こすことがあるのです。
設計に原因があるケースに、屋根の形が複雑すぎたり、屋根のないバルコニーを設置したり、見た目にこだわりすぎたことが雨漏りの原因になることがあります。雨漏りは天井だけでなく、十分な撥水加工が施されていない壁からもするケースがあります。
新築住宅にこうした不具合が生じた場合、「住宅瑕疵担保保険」を使って、補修費用を住宅事業者に負担してもらうこともできますので、早急にその場所と原因を突き止め、修繕しましょう。住宅被害で一位に輝いている雨漏りの被害は深刻です。壁にシミができ、建物内に漏水するといっただけではなく、カビを発生させ、住んでいる人の呼吸とともにカビが体内に入り込み、健康に害を及ぼします。そして、家全体を腐らせて倒壊させてしまいます。

バックナンバー