雨漏り修理のことなら雨漏り修理なびにお任せ下さい!

  • 年間受付件数
  • 雨漏り修理なび
  • 雨漏り修理なび
  • 20万件以上
※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0120-949-343

スタッフ待機中

24時間365日、雨漏り修理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-343

お客様に最適な業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-7-2

様々な要因が絡む雨漏りの原因

長い時間を過ごす住居ですが、テレビなどで見るような天井から滴り落ちてきて洗面器でキャッチするような雨漏りではなくても、クロスにカビが生えていたり、天井や柱にシミがあったり、ドアやサッシ廻りが濡れていたといった現象があるならどこかで雨漏りしているのかもしれません。
雨漏りが起こる原因は何なのでしょうか。それは外壁のひび割れであったり、部材の隙間からの漏水であったりなどが考えられます。また、屋根の瓦が強風や年月による劣化に伴って割れたり、ずれたりしてしまった場合も雨漏りの原因になります。屋根の瓦の下には防水シートが敷かれていますが、これが外へむき出しの状態になると、防水シートの重なり合った隙間から雨水が伝わり、雨漏りの原因となってしまうのです。
施工の段階から不具合が生じていることもあります。間違った施工が行われた場合は、防水シートの内側に雨水が溜まり、住居内に漏水して、雨漏りの原因になります。ベランダなどの排水溝まわりや清掃しにくい雨樋に落ち葉等のゴミが溜まると、うまく雨水が流れていかなくなり、目詰まりを起こして水が溜まってしまうようになります。結果、そこから水が住居内に侵入し、雨漏りの原因を作ってしまうのです。
原因は様々な要因が重なり合って引き起こるケースもあり、原因を突き止めることに非常に苦労することもあるのです。

バックナンバー