雨漏り修理のことなら雨漏り修理なびにお任せ下さい!

  • 年間受付件数
  • 雨漏り修理なび
  • 雨漏り修理なび
  • 20万件以上
※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0120-949-343

スタッフ待機中

24時間365日、雨漏り修理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-343

お客様に最適な業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-7-2

マンションの漏水問題と管理

マンションでの水漏れが起こる原因は何なのでしょうか?マンションの漏水には様々なケースが存在します。 上階の人の不注意によるもの、もしくは自分の不注意で水をあふれさせてしまったもの、さらに建物自体の問題による漏水などなど。上の住人の不注意が原因の場合、その人に対して水濡れ被害にあった家財道具の弁償を請求できます。多くの場合は、加入している損害保険を適用して支払われますので、被害に合うと大変ではありますが、ある意味安心と言えるでしょう。 問題なのはマンション自体の漏水で、建物自体に劣化等の不具合のある場合でしょう。こういったケースでは、まずマンションの管理組合や住人の了解を取り、給排水管などの調査を行わなければなりません。 マンションの防水工事の耐用年数は大体10~15年程度です。それを超えて修繕などの漏れている個所がないかも確認する必要があります。またこの場合、損害賠償を負う人は、漏水のあった給排水管が共有部分にあたるのか専有部分なのかどうかで決まってきます。共有部分は管理組合の責任ですが、その他はそれぞれについて判断しなければなりません。裁判になり長引くこともあり得るのです。 マンションの漏水は、こういった難しい問題も含んでいて非常に厄介です。マンションの管理会社、管理人は漏水の問題がおきないよう、定期的に業者に依頼して設備の点検、補修を怠らないことが必須です。

バックナンバー